ハイパーリンク

ほとんどのHTMLツールでは、ハイパーリンクを作成するのに、テキストの一部または画像を選択してから、フィールドにURLを入力します。QuarkXPressでは、若干違う方法を使用します。

QuarkXpress pal hyperlinks ハイパーリンク

ハイパーリンクパレット


リンク先

リンク先とは、特定URLの「コンテナ」です。QuarkXPressプロジェクトにカラーとスタイルシートのリストを含めることができるのと同じように、リンク先のリストを含めることができます。各リンク先には、下記のタイプのURLの1つが含まれます。

  • URL:ウェブ上の特定リソースをポイントします。
  • ページ:同じレイアウトの特定ページをポイントします。
  • アンカー:レイアウトのページにある特定部分をポイントします。
注: ユーザーインターフェイスはURL、ページ、およびアンカーで異なりますが、書き出されるHTMLファイルに含まれる実際のリンクは常にURLです。

カラーおよびスタイルシートと同じように、各リンク先には名前があります。リンク先には好きな名前を付けられます。たとえば、URL http://www.quark.comのリンク先に「Quark Webサイト」という名前を付けることができます。

カラーパレットでプロジェクトのカラーのリストを表示できるのと同じように、ハイパーリンクパレットでプロジェクトのリンク先のリストを表示できます。カラーパレットでカラーを適用できるのと同じように、ハイパーリンクパレットでハイパーリンクをクリックして、選択したテキストやアイテムのリンク先を「適用」できます。

ハイパーリンクダイアログボックス(編集メニュー)で、リンク先のリストを編集できます。カラーと同様に、プロジェクトのリンク先リストに、実際にはプロジェクトで使用されないリンク先を含められます。

注: QuarkXPressでは、何かをクリックしてからURLを入力する方法でハイパーリンクを作成することもできます。ただし、この場合、リンク先を作成していること、リンク先がプロジェクトのリンク先のリストに追加され、ハイパーリンクパレットにリストされることに注意してください。


アンカー

アンカーとは、レイアウトのオブジェクトに付加するマーカーのことです。アンカーを付加できる対象を以下に挙げます。

  • ラスターやテキストボックス、またはパス上のテキストにある語、文字、または文字列
  • 画像ボックス
  • 画像マップの特定領域
  • テーブルの特定セル
  • 空のボックス
  • ライン

QuarkXPressでは、アンカーインジケータはQuarkXpress icon anchor anchor ハイパーリンクQuarkXpress icon anchor arrow ハイパーリンクのように表示されます。


ターゲット

ターゲットを使用して、リンク先が開くウィンドウを制御できます。利用できるターゲットのタイプを以下に挙げます。

  • なし:リンク先はハイパーリンクと同じウィンドウに表示されます。
  • _blank:リンク先は新しいブラウザウィンドウに表示されます。
  • _self:リンク先は新しいブラウザウィンドウに表示されます。
  • _parent:リ

    ハイパーリンク